グループ施設紹介

港区南部地域包括支援センター

001 002 003 004 005 006

事業所概要

事業所名
港区南部地域包括支援センター
経営主体
社会福祉法人みなと寮
種別
地域包括支援センター
介護保険指定居宅サービス施設
介護保険事業所番号
2700400027号
設立年月日
平成23年4月1日
事業所管理者
石橋 直貴
事業所面積・構造
延べ床面積:57.20㎡
鉄骨造平屋建

スタッフ内訳(専門職別)

    包括支援事業・介護予防支援事業
社会福祉士
2名
看護師
1名
主任介護支援
専門員
1名

介護支援
専門員
1名


    認知症初期集中支援事業
    (みなとオレンジチーム)
チーム員
(介護,福祉系)
1名

チーム員
(医療系)
1名

地域支援
推進員
1名

重要事項説明書

サービス内容

受け入れ対象

対象地区:
三先地域、池島地域、八幡屋地域、港晴地域、築港地域(包括支援事業・介護予防支援事業)
港区全域(認知症初期集中支援推進事業)
対象者:
対象地区にお住まいの主に65歳以上の方、またはそのご家族、支援関係者、介護度に関わらずご相談に応じます。(包括支援事業)
要支援1・要支援2の方(介護予防支援事業・介護予防日常生活支援総合事業)
港区在住、40歳以上の方で自宅で生活されている認知症の方や認知症が疑われる方。
(認知症初期集中支援推進事業)

サービス

営業日:
月曜から土曜日(包括支援事業・介護予防支援事業)
月曜から金曜日(認知症初期集中支援推進事業)
(共に祝日、12月29日から1月3日除く)
営業時間:
午前9時から午後7時,土曜日のみ午後5時30分まで(包括支援事業)
午前9時から午後5時15分まで(介護予防支援事業・介護予防日常生活支援総合事業)
午前9時から午後5時30分まで(認知症初期集中支援推進事業)
サービス詳細:
総合相談・支援業務、介護予防ケアマネジメント業務、権利擁護業務、包括的・継続的ケアマネジメント(包括支援事業)、指定介護予防支援業務(介護予防支援事業(第1号介護予防支援事業含む))、認知症支援体制の構築(認知症初期集中支援推進事業)

事業所からのお知らせ

  • 地域で暮らす高齢者さまが住み慣れた街で安心して生活を続けていけるよう、さまざまな関係機関と協力しながら、支援しております。
    また高齢者の権利を守る視点を基本に、ご家族をはじめとした地域の支援関係者からの相談にも応じているほか、高齢者虐待の通報・届出窓口としても機能しています。
  • 平成28年4月1日より認知症初期集中支援事業が開設されました。この事業は認知症になっても本人の意志が尊重され、出来る限り住み慣れた地域の良い環境で暮らし続けられるために認知症の人やそのご家族に早期に関わる「認知症初期集中支援チーム」を配置し、早期診断、早期対応に向けた支援体制を構築する事を目的としています。
  • 平成28年4月1日移転しました。
  • 〒552-0015 大阪市港区池島1-1-18
  • TEL.06-6536-8162
  • Eメール:nanbuhokatsu@minatoryo.or.jp
  • 最寄り駅:大阪市営地下鉄 中央線 「朝潮橋」駅西改札4番出口より徒歩2分